倒立

●腹接倒立(おなかを壁に近づけていき倒立します。)
●壁倒立(壁を支えに倒立します。)
●倒立(自分が踏切やすいほうの足を前に出し、肩幅くらいに手を着き、手と手の間を見て、足を振り上げ肘・肩・胸・腹・腰・膝・つま先、と伸ばしながら、支えます。)

■よくある質問
○倒立した後、静止できません。
*スタジオでは、それぞれの体の硬さや筋力に応じたやり方を指導しています。

■倒立の練習のコツ
壁倒立ができない場合は腹接倒立から練習し、腕で体を支える感覚を養います。
(壁の近くに肩幅くらいの幅で手をついて、足を壁につき、足で壁をよじのぼります。
おなかが壁に近づく方向です。)
壁倒立ができるなら、壁から足を離す時間を少しずつ増やし、自立倒立の感覚をつかみます。

==========
前転
倒立前転
開脚前転
飛び込み前転
伸しつ前転
後転
後転倒立
開脚後転
伸しつ後転
倒立
三点倒立
側転
片手側転
ロンダート
側宙(側方宙返り)
前宙
後宙
前方倒立回転(ハンドスプリング)
後方倒立回転(バク転)
マカコ

はじめての方はこちら
ご入会案内
会員様ご予約

お問い合わせはこちら

料金

営業日カレンダー

 ※△の曜日はマンツーマン
 ※○の曜日は少人数クラス

レッスン風景

レッスン風景はこちらから

動画

動画集

住所