バク転・バック転・バックハンドスプリング

注意)初心者は必ず経験豊富な指導者のもと、柔らかいマットを敷き詰めるなど安全な環境を
整えてから練習を行ってください。初心者が設備の整っていない場所で指導者がいない状態で
練習することは大変危険です。練習は自己責任ですが、くれぐれも気をつけて練習してください。

@直立の状態から、しゃがみこんで斜め後ろにジャンプします。
A腕を斜め上にふりあげ、身体を大きくそらし、頭も後ろに反し回転をします。
B床が見えたら、着手し、マットを強く押して状態を起こしながら着地します。

■よくある質問
○怖くて後ろに跳べません
○回転しきれず、頭や背中から落下してしまいます。

*スタジオでは、それぞれの体の硬さや筋力に応じたやり方を指導しています。

■バク転・バック転・バックハンドスプリングの練習のコツ
基本的な筋力、柔軟性が必要です。
○ある程度のジャンプ力が必要です。高く積み上げたマットに、後ろ向きにジャンプして横たわる練習も効果的です。
○ある程度の腰、肩の柔軟性が必要です。ブリッジをきちんとできるように練習します。
○補助に慣れた人に腰をもってもらい、回転を補助してもらって、後ろ向きに回転することに慣れます。

==========
前転
倒立前転
開脚前転
飛び込み前転
伸しつ前転
後転
後転倒立
開脚後転
伸しつ後転
倒立
三点倒立
側転
片手側転
ロンダート
側宙(側方宙返り)
前宙
後宙
前方倒立回転(ハンドスプリング)
後方倒立回転(バク転)
マカコ

はじめての方はこちら
ご入会案内
会員様ご予約

お問い合わせはこちら

料金

営業日カレンダー

 ※△の曜日はマンツーマン
 ※○の曜日は少人数クラス

レッスン風景

レッスン風景はこちらから

動画

動画集

住所